Let’s noteにUbuntu Desktop 20.04.1をインストール(その3)

その1)(その2)の続編です。

UbuntuをインストールしたLet’s note CF-S9は、主に外出先で使おうと考えていますが、メールやLINEやメッセージを使ったコミュニケーションはiPhoneでするとして、こちらはノートPCの特性を活かして、ブログの記事やその他の原稿を書いたり、GIMPで写真をレタッチしたりといったことをしたいと考えています。Let’s note CF-S9にはSDカードスロットもあるので、GRⅢで撮った写真を別売アクセサリーなしで取り込めます。

Let's note

そういう用途ならば、そんなにたくさんのアプリは不要で、Firefox、Chrome、GIMP、テキストエディタ、パスワード管理ソフトくらいがあればいいのかなと思います。あと、iCloudに保存されている写真にアクセスできると便利です。

Firefoxで自分のブログを開いてみたところ。
Firefox

こちらはChrome。
Chrome

端末からコマンドを打つことが多くなりそう。
端末

アプリケーション一覧は、macOSのLaunchpadと同じような感じ。
アプリケーションの一覧

iCloudはブラウザーから利用。iPhoneで撮った写真の投稿も楽にできそう。
iCloud

パスワード管理は、KeePassXCの印象があまりよくなかったので、Bitwardenにしました。
パスワード管理

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください