名店のネル枠

ネルフィルターを外して保管中のネル枠。
左から

  1. 大坊珈琲店
  2. 珈琲美美(昔のもの)
  3. 倉敷珈琲館
  4. カフェ・ド・ランブル

ネル枠

珈琲美美の現在のネルフィルターはヘンプ製になっていますが、特徴的なボンボンは健在です。
珈琲美美のネルフィルター

それでは吉祥寺もかの標交紀さんは、どんなネル枠を使っていたのか?「にいがた発 女性アイドル通信」というブログで「自家焙煎珈琲 交響楽」を紹介しているページのなかに「標交紀氏が使用していたネルフィルターです。」という写真を見つけました(→こちら)。「交響楽」の湯川克範さんは標さんの直接の弟子ではないけれど、交流があった人です。この写真からすると、標さんのネル枠を珈琲美美がかなり近い形で継承していることが分かります。

標さんのネル枠はないので、代わりに吉祥寺もかの袋をアップします。標さんの生前に「ヤニブレンド」などを買った時の袋です。
吉祥寺もかの袋

吉祥寺もかの袋

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください