長谷川ピークの高度感(Youtubeより)

新型コロナウイルス感染症の流行で今は山に行けませんが、Youtubeにアップされている動画を見るのが密かな楽しみになっています。ただ、たとえ流行が収束しても、こんなところはとても無理です。右側も左側もほぼ垂直に何百メートルも切れ落ちていて、一瞬の油断やミスが死につながりそうです。見て楽しむだけにします。因みに「長谷川ピーク」の名前は、ここから滑落したけれど奇跡的に救助された長谷川さんという人の名前に由来するそうです。

Youtubeで見るには →こちら

穂高稜線の図

2020-05-02|タグ: ,
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください