キャリブレーションツールをi1 Display Proに変える

ディスプレイのキャリブレーション(較正)は、EIZO CS270に付属してきたColorNavigator6 + EX3をずっと使ってきましたが、macOS 10.15 Catalinaにアップデートすると、ColorNavigator6が動かなくなってしまいました。仕方なく、ColorNavigator7をインストールしたところ、今度はセンサーのEX3を認識しなくなってしまいました。

それでいろいろ迷ったのですが、i1 Display Proを買うことにしました。ディスプレイのキャリブレーションツールの定番中の定番で、私も以前使ったことがあり、キャリブレーションの正確性は分かっていました。
i1 Display Pro

i1 Profilerはディスプレイだけでなく、あらゆる機器のキャリブレーションに共通のソフト。
i1 Profiler

キャリブレーションの結果はなかなか上々です。やっぱりi1がいいです。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください