Shure RMCE-BT2 Bluetooth 5.0高解像度オーディオ プレミアムワイヤレスイヤホンケーブル

この記事の続編です。

PW AUDIO mmcx to fitear plugsで、Fitear仕様のプラグにMMCXプラグのケーブルを繋げるようになったので、Shure RMCE-BT2を使ってみました。BT2はBT1の後継機種で、Bluetoothのバージョンが4.1から5.0になり、コーデックもSBC・AAC・Qualcomm・aptX・aptX HD・aptX Low Latencyに対応するようになりました。聴いてみると、有線に負けないほどのしっかりした音質で、音飛びもありません。「JayBird RUN」と比べると、音の差は歴然としています。

Shure RMCE-BT2

MMCXの端子の形状。
Shure RMCE-BT2

こちらはPW AUDIO mmcx to fitear plugs。
PW AUDIO mmcx to fitear plugs

PW AUDIO mmcx to fitear plugsを介してIMEに装着したところ。
Shure RMCE-BT2

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください