14(いしがき)の日〜石垣優(やなわらばー)ワンマンライブ〜・代官山LOOP

11月から毎月14日に行われてきた石垣優ちゃんのソロ企画・「14(いしがき)の日」もついにファイナルを迎えました。これまでの4回はツーマンライブでしたが、今回はワンマンライブです。

14(いしがき)の日

前回同様、ゆうちゃんの声を使った神秘的な「SE(sound effect)」が流れてライブが始まります。1曲目の「レクイエム」はゆうちゃんとキーボードの斉藤哲也さんだけの構成で、まるで童話の世界にいるような感じがする曲でした。2曲目の「キムガナサ」は、初期の頃りおちゃんが落ち込んでいた時に、りおちゃんのことを思ってゆうちゃんが作った曲。現在育休中のりおちゃんのことを思う優しい気持ちが現れていたように思いました。3曲目の「君が背負っている物を私にください<仮題>」は、島の風景が浮かんでくるような曲でした。

そして、4曲目の「アヴェ・マリア」は、りおちゃんの声が神々しいほどに響き渡り、若山雅弘さんのエモーショナルなドラムと相まって、会場中が圧倒されました。若山さんのドラムのことをゆうちゃんは「音を丸く回すように叩く」と表現していますが、その言葉の通り、まさにバラードに情感を吹き込むドラムだと思います。5曲目の「たまゆらの祈り」からベースの鹿島達也さんが登場します。ゆうちゃんは「14(いしがき)の日」の第一回目の頃から「ファイナルは鹿島さんにサポートしてほしい」と思っていたそうです。「曲の世界観が広がるようなベース」と表現していました。さらに「夢語り」「じいちゃんとギター」「さくら色」と新曲が続きます。「じいちゃんとギター」は新曲のなかでは昨年来いちばんたくさん歌ってきた曲ですが、メッセージ性の強い大作だと思います。ショートバージョンではなく、ぜひフルバージョンを聴きたいです。

急にステージからみんながいなくなり、ビデオが映し出されました。自宅と思われる場所でりおちゃんが話し始めます。その後ろでかわいい足が動いています。「金ちゃん(ニックネーム)」です。「金ちゃん」はちょっと機嫌が悪くてぐずっていますが、それがとてもかわいいです。「できることから少しずつ復帰していきたい」とのことです。そして、「金ちゃん」がぐずっているなかで「ふるさと」を歌ってくました。

再びみんながステージに戻り、「空をこえて 海をこえて」「かえろう」と続いた後、ゆうちゃんが床の上の機器(ルーパー)を操作し始めます。そして、今までとは違うマイクに向かって歌い始めます。最初の声がループする上から、音程の違う声を重ねていきます。するとその声がまたループし、とても神秘的な響きが会場中に広がりました。ゆうちゃんは「ルーパーには今後も挑戦して可能性を追求していきたい」と話していました。

その後も、「ゆくい」を除いて新曲が続きます。「想いは羽根になって」は「ゆくい」の元となった曲で、スケールの大きさを感じさせます。「12月24日」は、クリスマスに振られた男性の実話に基づいた曲。「赤い人魚」はゆうちゃんのおばあさんが亡くなった時のことを歌った曲。「君が笑えば」は、みんなで振りをやコーラスをする参加型の曲です。結果として、未発表新曲こそなかったものの、全15曲中11曲が新曲といううれしい構成になりました。また「ゆくい」は「やなわらばー」の2人にとって最も重要な曲で、もし一曲しか歌えないとしたら間違いなくこの曲を歌うだろう」と話しました。

【セットリスト】
1)レクイエム(新曲)
2)キムガナサ
3)君が背負っている物を私にください<仮題>(新曲)
4)アヴェ・マリア
5)たまゆらの祈り(新曲)
6)夢語り(新曲)
7)じいちゃんとギター(新曲)
8)さくら色(新曲)

ふるさと【ビデオでりおちゃんが弾き語り】

9)空をこえて 海をこえて
10)かえろう(新曲)

ルーパーの曲

11)想いは羽根になって(新曲)
12)12月24日(新曲)
13)赤い人魚(新曲)
14)ゆくい
15)君が笑えば(新曲)

【サポート】
斉藤哲也(キーボード)
若山雅弘(ドラム)
鹿島達也(ベース)

 


後半のトークコーナーは、これまでは高橋マシさんとゲストと3人でのトークでしたが、今回は高橋さんと2人だけのトーク。もう回数を重ねているので、とてもリラックスした感じで、ゆうちゃんの話が弾みました。

これまで4回のゲストはそれぞれ個性的な人ばかりだったけれど、そのなかでも1月14日のタイナカ彩智さんは特にすごい人だと思ったそうです。タイナカさんは、なんでも自分でこなして、「すごくないっす」と言いながらすごいことをやってしまうところに憧れるとのことです。一方、「自分はなんでも人に頼ってしまう」と反省していました。それに対して、高橋さんが「ソロですごくパワーアップしたね」とフォローを入れると、「今までは簡単にりおに頼っていたけれど、1人だとしっかりしないといけないと思いました」とのことです。あと、「歳を取っても自分は衰えたくない」と話していました。

このあと、質問コーナーに入ります。うれしいことに私が書いた質問にも答えてくれました。

質問 春といえば?春にやっていることは?
石垣 なるべく早いうちに半袖になることです。

質問 今日の気分は?
石垣 緊張して2日間眠れなかったので、明日は寝たいです。

質問 何を食べたい?
石垣 香港で死ぬほど食べたので……。中華料理をたくさん食べたので、違うものと思ってミートスパゲッティを食べました。斉藤さんはサンドイッチを食べました。今日は何も食べたくないです。明日は、おかあさんといっしょに食べにいきます。

(私が出した)質問 初回の「14(いしがき)の日」にはそうとう緊張していたのに、今日は余裕たっぷりに感じました。緊張を克服する方法はなにですか?
石垣 いやいや、今日もすごく緊張しました。2日間眠れなかったくらいですから、ぜんぜん克服していないです。私はライブのかなり前から緊張が始まるのですが、りおはぜんぜん余裕でいます。でも、本番前になると急に反対になって、私は開き直ってしまうのに、りおは直前に急に緊張し始めるのです。挑んで戦っている感じでステージに立つのですが、ステージの上から客席を見ると、みんなは笑っていて「ああ、戦わなくてもいいんだ」と思えて、緊張が解けます。

質問 行きたい国は?
石垣 ヨーロッパです!フランスとか、パリとか。あ、いっしょですね。じゃあ、イタリアとか。あの辺りは建物が違いますね。美術館もあるし、えっと……(ルーブルが出てこない)。世界で歌いたいです。売れたいです。でも、願えば夢が叶うものですね。マークハントに会いたいと願っていたら、会えるかもしないようになってきました。

質問 歌手にならなかったらなりたかったものは?
石垣 バスガイド、トリマー、保母さんです。歌手にはとてもなれないと思っていたから、それだったら歌える職業はバスガイドか保母さんかなと考えました。トリマーは犬が好きだからです。バスガイドをやっていたら、「こちらに見えますのは、えっと……、スマホで調べてください」という感じになってしまいますね(笑)

今後の豊富については、次のように話してくれました。

  • もう最後にオリジナルアルバムを出してからだいぶ年数が経ってしまったので、自分たちで作詞作曲した曲のアルバムを出したい。
  • 今後何ができるのかを、りおとよく話し合いたい。
  • 最初からイメージできるものをするのはおもしろくないから、イメージできないものにチャレンジしたい。歌の可能性にチャレンジしたい。

 

関連記事

コメント2件

  • のり より:

    リアル?オリジナルアルバム、楽しみですな!

    • ☆アルファ☆ より:

      コメントをありがとうございます。
      オリジナルアルバムのリリースがとっても待ち遠しいです!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    CAPTCHA


    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください