コロナ禍について思うこと

年末ぐらいまでは、「そろそろコロナ禍も収まってきて、2022年はいろいろな活動を再開できるのでは」と漠然と思っていたのですが……。

新型コロナウイルス

オミクロン株は重症化リスクは低いようですが、その反面、感染力は従来株よりも数段高いことが、新規感染者のグラフのカーブから読み取れます。自分は立場上感染することが許されないので、今まで以上の感染予防策を取る必要があると感じています。引き続き、ライブも、沖縄も、旧友との飲み会も、我慢の日々とならざるを得ません。

なお、念のために付け加えると、この方針は世の中全体の話ではなくて、私の個人的な事情によるものです。もし、オミクロン株の重症化リスクが低くて医療の逼迫が起きないのであれば、世の中全体ではそれに応じた対策が採用されることになると思います。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください