やなわらばーがMUSIC BIRD「アフタヌーンパラダイス」に生出演

全国のコミュティFM局で放送されているMUSIC BIRD「アフタヌーンパラダイス」にやなわらばーが生出演するので、公開放送が行われる三軒茶屋キャロットタワー26階の「スタジオキャロット」に行ってきました。この日のパーソナリティは小室等さん、アシスタントは白神直子さん。やなわらばーの出演時間はたっぷり1時間以上ありました。

アフタヌーンパラダイス

ネット配信番組やなわらばーの「やらねばなー」は常識では考えられないくらいゆるい番組ですが、この「アフタヌーンパラダイス」での小室さんの進行もかなりゆるいほうで、そのお陰でふたりの良さを十分引き出してもらえたように思います。トークの内容は、ふるさと石垣島のこと、ふたりがデビューしたきっかけ、フォークソングをカバーし始めた理由、前日まで開催されていた「はいさいFESTA2015」のことなどでした。特に印象に残ったやりとりは、りおちゃんが石垣島に帰ると身も心も少年のようになること、それを小室さんが「ガジュマルの精霊キジムナーのようになるんだ」と表現したことでした。

そして、トークを挟んで、ニューアルバム「縁歌〜フォークソングとやなわらばー〜」から以下の4曲が流されました。

1)恋人もいないのに
2)悲してやりくれない
3)雨が空から降れば
4)ママはフォークシンガーだった

できれば「雨が空から降れば」は、元祖の小室さんといっしょに歌ってほしかったですが、その代わりに、全員で歌う沖縄民謡の「芭蕉布」を聴くことができました。フォーク界の長老の小室さんといっしょに、しかもぶっつけ本番的に歌うので、2人とも(特にゆうちゃんが)かなり緊張していたのがガラス越しに伝わってきました。

こういう公開放送を見に行ったのは2014年5月のNHKの「日曜バラエティ」以来でしたが、ライブとは違ったおもしろさがあります。また機会があったら行きたいと思います。

関連記事

コメント4件

  • 空蝉-現人 より:

    小室等さん!
    「比叡おろし」も良いですけどね♪

  • まる六 より:

    6日は豊中市服部緑地音楽堂で春一番コンサートを見ながら番組聴いてました。実は私のメッセージを小室さんが「なんで江坂の学校なの」と、やなわらばーさんに聞いてました。2年前、私は番組見学中に飛び入りで生コメントしたことも。今年から毎週番組にメッセージ送ってますので。6月の高円寺での六文銭定例ライブも1月に引き続き参加します。ではお元気で、また。失礼します。

    • ☆アルファ☆ より:

      コメントをありがとうございます。

      そのメッセージははっきり覚えています。まる六さんからのメッセージだったのですね。公開放送を見るのは、ライブとはまた違った面白さがありますね。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください