フィルムで撮る

コロナ禍が落ち着いてきたので、そろそろ撮影を本格化させたいと思っています。デジタル全盛というよりも、もうすでにフィルムは歴史上の存在になってしまった感が強いですが、私はまだまだフィルムで撮っています。青い海と青い空の八重山へも、あえてモノクロフィルムを持って行きたいと思います。現在販売されているネオパン100 ACROSIIは35mmとブロニーのみですが、シャープで微粒子なので4×5判も復活してほしいなあと思います。

フィルム
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください