スターバックス ハウスブレンド デカフェ

この記事)と(この記事)と(この記事)の続編です。

胃酸過多気味でもコーヒーを飲みたいので、カフェインレスコーヒーあるいはデカフェと言われるものを試しています。スターバックスはアメリカで焙煎しているので、豆の鮮度の点でこれまでは敬遠していましたが、今回は、二酸化炭素抽出法でカフェインを除去した「デカフェ ハウスブレンド」を買ってみました。

スターバックス デカフェ ハウスブレンド

スタバらしくかなりの深煎りです。
スターバックス デカフェ ハウスブレンド

ちょっと深煎り過ぎる感じを除けば、思ったよりずっと普通のコーヒーでした。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください