高輪築堤

昨年3月14日に暫定開業した高輪ゲートウェイ駅は、2024年の本開業に向けて周辺の大規模な開発が進められてきましたが、工事現場から明治初期の鉄道開業時の遺構「高輪築堤」が見つかったため、工事が中断しています。個人的な希望としては、一部だけと言わず、「高輪築堤」の全容を残して、人々の憩いの場所になるような公園にしてほしいと思っています。地図を見ると、高輪築堤を避けるようにビルを建てることもできそうな気がします。

高輪ゲートウエイ駅

by
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください