珈琲美美で豆とドリッパーを購入(その2)

その1)から続きます。

イブラヒム・モカ以外に珈琲美美から購入したのは、ヘンプ製のドリッパー(小)と、縫い付けるタイプの替布です。縫い付けるタイプの替布はネルからヘンプに切り替え中のようで、従来のネル製のものが届きました。自分的には、そのほうが希少性があって嬉しかったです。
ドリッパーと替布

珈琲美美の従来のネルドリッパーはフィルターを枠に縫い付けるタイプのものでしたが、「美美Newドリッパー」は輪に通すタイプに変わっています。これで敷居が下がってネルの普及につながるといいなあと思います。
美美Newドリッパー

柄には「BIMI」と刻印されています。
「BIMI」の刻印

2016年に珈琲美美の店頭で購入したヘンプ製のドリッパー(大)と、今回購入したヘンプ製のドリッパー(小)。
ヘンプ製のフィルター

珈琲美美のドリッパーにはボンボンがついています。森光さんの名言「滴一滴」のエキスがこのボンボンから落ちるようになっています。
ボンボン

ネル製の替布は、以前購入した枠に縫い付けることにします。
替布とネル枠

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください