いわさききょうこクリスマスライブ vol.6 ・音楽酒場すなふきん【オンラインライブ配信】

昨日「音楽酒場すなふきん」で行われた「いわさききょうこクリスマスライブ vol.6」は、ぜひとも会場で聴きたかったのですが、いろいろな理由で、オンラインライブ配信を視聴することにしました。私にとっては今年のライブの締めくくりになりました。

いわさききょうこChristmas Live


■1st stage(16:00-18:00)

第一部
いわさききょうこChristmas Live

第一部でいわさきさんが使ったのはナイロン弦のサカタギター。金属弦とは違うとても柔らかな音色です。第一部は、カントリー・ミュージックから、ジュリーのカバー、そしてアニメ主題歌と、実に多彩な内容で、特に「サザエさん」はとても爽やかでした。

【セットリスト】

  1. 君住む街へ 〜Tadami Line〜
  2. 花のように
  3. シルバー・ウイングス(カントリーミュージック)
  4. 君をのせて(沢田研二のカバー)
  5. 命紡いで
  6. サザエさん(アニメ主題歌)
  7. ふたりぼっち

第二部

1曲目と2曲目は、舞台女優の西嶋咲紀さんによる中原中也の詩の朗読とのコラボ。朗読の迫力に圧倒されました。「愛の唄」は、いわさききょうこ企画 『Moment』vol.8で共演した寺町ヨーコさんの曲。来年の春にリリース予定のいわさきさんの新しいオリジナルアルバムに、この曲も入れる予定だそうです。

【セットリスト】

  1. 広がり逝くソラ(コラボ)
  2. 時風(コラボ)
  3. 愛の唄(寺町ヨーコのカバー)
  4. あなただけを(常富喜雄)
  5. 諸行無常
  6. 悪魔か菩薩
  7. 今、僕のすべて

■2nd stage(19:00-21:00)
いわさききょうこ Christmas Live

第一部
できたばかりでまだタイトルも決まっていない新曲は、心温まる優しい歌詞でした。常富さんがMCで話した「去年が一昨日くらいに感じる」という言葉は、私もまったく同感で、昨年のクリスマスライブがついこの間の事のように感じます。「少しずつ良くなっていけばいい」といういわさきさんの言葉にも、まったく同感です。

【セットリスト】

  1. 無題(新曲)
  2. The Water is Wide(スコットランド民謡)
  3. 幻夏
  4. 花嫁(はしだのりひことクライマックスのカバー)
  5. 寒い冬(小室等のカバー)
  6. 帰らざる河(マリリン・モンローのカバー)
  7. 明日の話をしたくなる

第二部
再び西嶋咲紀さん登場。中原中也の詩の朗読とのコラボでした。ライブ終盤の「どうしてこんなに悲しいんだろう」「Imagine」「アンダンテ」、そしてアンコールの「いつか逢う日に」という流れは、今年のライブの締め括りとして最高でした。そして、来年のクリスマスライブの日程が、2021年12月25日(土)に決まりました。その頃にはコロナ禍が収束していて、会場で楽しめることを祈ります。

【セットリスト】

  1. 夜葬曲〜悠久の風(コラボ)
  2. 時風(コラボ)
  3. 星唄
  4. 武者震い
  5. 雪(常富喜雄)
  6. どうしてこんなに悲しいんだろう(吉田拓郎のカバー)
  7. Imagine(ジョン・レノンのカバー)
  8. アンダンテ
  9. <アンコール>いつか逢う日に
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください