多彩な内容のBlog、問題を原点から問い直すOpinion、社会について深く考えるConsiderationなどの情報発信サイト

Blog

ややや!やな祭り 2014  “今宵もともに歌いまSHOW~ザ・カラオケ対決!! あなたvsやなわらばー”

8月2日(土)・3日(日)と渋谷のMt.RAINIER HALL SHIBUYA PLEASURE PLEASUREで行われた「ややや!やな祭り 2014」の1日目のレポートです。

やな祭り

お祝いの花

写真をクリックすると大きく表示されます。

この日は、カラオケ対決の4曲+αを除いてカバー曲が1曲もなく、すべてオリジナル曲というセットリスト。しかも初期の曲がたくさん聴けました。サポートのキーボードとパーカッションもあえて前面には出ず、2人のギターと三線がフューチャーされていました。やなわらばーのなかで何かが変わり始めたエポックメイキングなライブだと感じました。そういえば、ゆうちゃんの髪型がいつもと違ったし、りおちゃんは帽子ではなくヘアーバンドのようなものをしていました。

個人的には、大好きな「唄の島」「キムガナサ」「曇りのち晴れ」などをじっくりと聴けて大満足でした。「ありの歌」を生で聴いたのはたぶん初めてではないかと思います。そして今日は、「曇りのち晴れ」が「曇りのち雷」にならなくてよかったですw

印象に残ったMCもいくつかありました。「空をこえて海をこえて」を歌う前にりおちゃんが、相田みつをの「道」という詩を紹介して、「こういう気持ちで歌い続けています」と話しました。

歩くと道ができる
歩かないと草がはえる
    相田みつを

「ゆくい」を歌う前にゆうちゃんが、「ちむあーすん」という沖縄の言葉を紹介して、「人の心は多様だけど、心を合わせることができる」と話しました。「心を一つにする」のではなく、「心を合わせる」というのが沖縄的で深いですね。

一度、りおちゃんのギター(J-45)のストラップが外れてなかなかはまらないというハプニングがありましたが、ゆうちゃんのMCのフォローもあり、すぐに解決しました。最近のやなわらばーはライブ中の出来事への対応力がすばらしいです。

カラオケ対決では会場から4人がステージに上がりましたが、皆さん頑張りました。特にやなファミ仲間の◯◯さんが「ハナミズキ」で出した92.875点は驚愕の高得点でした。ゆうちゃんも少しビビっていましたね。ただ結果は、やなわらばーが実力の違いを見せつけて全勝という結果になりました。

<セットリスト>
【第一部】
(1)唄の島
(2)花キラキラ
(3)ふるさと
(4)悲しみよ風になれ
(5)夏空
(6)キムガナサ
(7)青い宝

【“今宵もともに歌いまSHOW~ザ・カラオケ対決!! あなたvsやなわらばー” 】
(Ⅰ)青い珊瑚礁(りおちゃんが9?.609点で勝利)<メモした自分の字が判読できない……>
(Ⅱ)もしもピアノが弾けたなら(ゆうちゃんが96.554点で勝利)
(Ⅲ)乾杯(りおちゃんが94.457点で勝利)
(Ⅳ)ハナミズキ(ゆうちゃんが96.989点で勝利)

さらにみんなで
(Ⅴ)少年時代
(Ⅵ)YOUNG MAN

【第二部】
(8)母さんのようになれるかな
(9)君にサヨナラ
(10)月
(11)ありの歌
(12)いちごいちえ
(13)曇りのち晴れ
(14)きっと大丈夫
(15)空をこえて 海をこえて

【アンコール】
(16)桜ちゅらり(事前にYoutubeにアップされている振り付けをみんなで踊る)
(17)ゆくい

【サポート】
キーボード:タッキー(瀧田敏広)
パーカッション:こうちゃんにぃにぃ(田代浩一)
MC:アナログタロウ

コメント

この記事へのコメントはありません。

アーカイブ

RANKING

DAILY
WEEKLY
MONTHLY
  1. 1
  2. 2

    剣状突起

  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  1. 1
  2. 2

    剣状突起

  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  1. 1
  2. 2

    剣状突起

  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6

個人データの取り扱いについて

RELATED

PAGE TOP