品薄だった無水エタノールを買えました

新型コロナウイルス感染症流行の影響で品薄になっていた無水エタノールをやっと買えました。私は消毒のためではなく、カメラのレンズを拭くために使っています。

今回買った無水エタノール(左)と、その後方はハンドラップとHCL LENSクリーナー(中身はOLYMPUS ハイパークリーンEE-3310)。EE-3310は無水エタノールよりも沸点が低くて蒸発速度が速いのでレンズを拭きやすいのですが、値段が高いのが難点。通常の洗浄なら、無水エタノールで十分です。
無水エタノール

シルボン紙と割り箸。
シルボン紙と割り箸

シルボン紙を割り箸に巻き付けたところ。先端が鯉の口のようになるのがいいらしい。
シルボン紙を割り箸に巻きつける

レンズの拭き方はこちらを参照してください。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください