巧妙なフィッシングメールの例

最近は巧妙なフィッシングメールが多いので、私は直前に自分自身が行った手続きによって届いた認証のメール以外は、絶対にメール文中のリンクはクリックしないようにしています。下のようなメールはとても巧妙で引っかかりそうですが、本文をよく読むと日本語の表現などに微妙な違和感があります。

巧妙なフィッシングメール

JCBのサイトでも、メール文中のリンクをクリックしたり、情報を入力したりしないように注意を促しています(→こちら)。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください