iPhone5s → iPhone8のデータの移行

この記事の続編です。

嫁さんのiPhone5sのデータをiPhone8に移行しました。嫁さんはApple PayでSuicaを使っていないのでその点は楽ですが、LINEは使っているのでデータの移行が必要です。

iPhone8と5s

大まかな手順は下の通りで、こちらのサイトが参考になりました。

  1. iPhone5sのiOSやアプリを最新のバージョンにアップデート
  2. iPhone5sをiTunesに接続して、完全なバックアップを取る
  3. LINEのトーク履歴をバックアップ(→こちら
  4. iPhone5sのSIMを抜いて、iPhone8に挿す
  5. IIJmioのサイトからプロファイルをダウンロードして、iPhone8にインストール
  6. 2つのiPhoneを近づけておいて、クイックスタートを実施
  7. さらにiPhone8をiTunesに接続して、バックアップからの復元を行う
  8. iPhone8で、LINEのトーク履歴を取り込む

実際にやってみると、想定外の展開になってヒヤリとしたことが何度かありました。iPhone8のiOSの最新版が13から13.1になっていたのを忘れていて、それが原因で、7.が途中でエラーになって中断してしまいました。iOSをバージョンアップしてから再度7.を行うと、もうすでに復元が終了しているかのような画面になってしまいました。これはかなり焦りましたが、6.をもう一度行うと、今度は全部のデータが移行されて事なきを得ました。

8.のLINEのトーク履歴の途中では、「5sのトーク履歴を削除します」というメッセージが出てドキッとしましたが、電話番号による認証を経て、無事トーク履歴がiPhone8に移行されました。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください