武蔵野が好き

国木田独歩の「武蔵野」にはこんな一節があります。

昔の武蔵野は萱原のはてなき光景をもって絶類の美を鳴らしていたようにいい伝えてあるが、今の武蔵野は林である。林はじつに今の武蔵野の特色といってもよい。

独歩が「武蔵野」を上梓したのは1967年ですが、50年以上経った今でも、街の所々に雑木林が残っています。下の写真は、境山野緑地。

境山緑地

武蔵野市にて – Spherical Image – RICOH THETA

武蔵野市にて – Spherical Image – RICOH THETA

2019-09-07|タグ:
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください