吉祥寺・ハーモニカ横丁

JR吉祥寺駅北口のすぐ前にあるハーモニカ横丁は終戦直後にできた闇市がルーツの商店街で、細い路地がまるでハーモニカの吹き口のように見えることからこのように命名されました(なお、表記は「ハーモニカ」と「ハモニカ」が混在しています)。昭和の面影が残るとてもディープな場所です。私がよく行く店は、ハモニカ・クイカ(タコライス・沖縄そば)、WESTERN(ジーンズショップ)などです。

これから数回に渡って、「パノラマ」のカテゴリにTHETAで撮った360°写真を載せていきます(→こちら)。

ハーモニカ横丁にて – Spherical Image – RICOH THETA

ハーモニカ横丁にて

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください