ショック! ケーブルのコネクタが破損 → コネクタを交換へ

この記事この記事の続編です。

いろいろ考えましたが、須山補聴器純正のプラグ(→こちら)を見つけたので、既存のケーブルを活かして、コネクタを交換することにしました。ただ、私にはこのような細かな部品をハンダ付けする技術はないので、友人にお願いすることにしました。

Fitearのコネクタ

Fitearのコネクタ

こちらは壊れた元のコネクタ。
壊れた元のコネクタ

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください