【続報】「超」整理法

この記事の続報です。野口悠紀雄さんの「超」整理法の原点は、書類などを分類して整理することをやめて、ただ日付順に並べるだけでいいというシンプルな整理法です。そして、棚がいっぱいになったら古いものから順に捨てていきます(押出しファイリング)。

「超」整理法

本棚を空けることができたのでさっそく始めてみました。これだけを実践しようと思っています。

  1. 書類は受け取った時にチェックして、①要処理、②要保管、③廃棄にだけ分けます。
  2. 要保管と、要処理で処理が終わったものは、年月を書いた角2の封筒に入れ、棚の左から右の順に並べていきます。
  3. 棚がいっぱいになったらいちばん左端の封筒の中身を、いちおう捨ててもいいか中身をチェックしてから捨てます(もうチェックしなくてもいいかもしれません)。

「超」整理法

「超」整理法

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください