“猫”NEKO Live in Tokyo, New Yer 2017・Goodstock Tokyo

がデビューした1972年に私は中学1年生で、ちょうどラジオの深夜放送を聴き始めて、フォークソングを弾き語りする上級生をカッコイイ!と思った時期でした。今、長い長い月日を経て、当時ラジオから流れていた”猫”の曲を目の前で聴けるのはとても感慨深いことです。しかも、あおい輝彦さんが歌ったあの名曲「あなただけを(作詞:大野真澄さん、作曲:常富喜雄さん)」、浜田真理子さんの「わたしたちのうた」、ノグチアツシさんの「今を生きる」、金森幸介さんの「昨日今日明日」など、多彩な構成のセットリストでした。また、アンコールで歌った「マイウェイ」は、1991年に亡くなったメンバーのひとり田口清さんがよく歌っていた曲で、心がじーんとなりました。それにしても、2人の声のハーモニーは優しくて美しいです。

Goodstock Tokyo

内山修さんと常富喜雄さん

常富喜雄さん

内山修さん

内山修さんと常富喜雄さん

内山修さんと常富喜雄さん

【セットリスト】
1)片想いのブルース
2)歩いていようね
3)僕のエピローグ
4)駿河台下
5)戻ってきた恋人
6)わたしたちのうた
7)昼下がりの街
8)雪
9)各駅停車
10)あなただけを
11)今を生きる
12)What a Wonderful World
13)昨日今日明日
14)心のともしび
15)たどり着いたらいつも雨降り
16)地下鉄にのって
アンコール1)マイウェイ
アンコール2)海は恋してる

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください