私の焙煎道具の変遷

初めての焙煎は、「いるいる」という陶器製の道具でした。

20141103-13

20141103-14

次は、ユニオン製サンプルロースター。密閉状態のドラムなので、蒸し焼き状態になって、なかなかうまく焙煎できませんでした。

ユニオン製サンプルロースター

その次は、ワイルドコーヒー製のオリジナル焙煎機。

ワイルド珈琲オリジナル焙煎機

中のドラムはパンチングメタルで、いちおうダンパーもついているので、かなりうまく焙煎できるようになりました。

ドラム

最近は、富士ローヤル製の焙煎機を借りて焙煎しています。

富士ローヤル製焙煎機

写真をクリックすると大きく表示されます。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください