モネの実家

テレビドラマはほとんど観ませんが、朝ドラはたまたま会社の休憩室にいる時に流れているので観ています。気仙沼には震災前に2回、震災後に1回行ったことがあるので、「おかえりモネ」の風景はとても身近に感じます。

ところで、モネの実家に玄関があるのかないのかよく分かりませんが、来客は縁側から茶の間にあがっています。その点は、竹富島の民家とよく似ていると思いました。竹富島では、島民はみんな家族のような感覚なので、玄関はありません。

おかえりモネ

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください