オーラルケアは長生きにつながる(その2)

この記事の続編です。

百歳以上の人を調査した結果から、長生きのためには体内の炎症をできるだけ少なくすることが重要だと分かってきました。最もポピュラーな炎症は歯周病で、さらに歯周病菌は歯周だけにとどまらず、血液に乗って全身に伝わり悪影響を及ぼします。膵臓などの内臓の癌も、もしかすると歯周病菌が引き金になっているのかもしれません。だから、長生きの基本は歯磨きだと言っても過言はないと思います。その点、自分は反省すべき点が多くて、今日から雑な歯磨きを見直そうと思っています。

基本は歯磨きですが、こんなものも試してみようと思います。
乳酸菌

by
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください