ポーレックス コーヒーミルⅡ ミニ(その2)

この記事の続編です。

「ポーレックスコーヒーミルⅡ」は、リニューアルによって基本性能がかなり向上したように感じます。なによりも、ハンドルがすっぽ抜ける心配がなくなったのがうれしいです。
ポーレックスコーヒーミルⅡ

「ポーレックスコーヒーミルⅡ」で挽いた粉。そんなに粒度が揃っているわけではありませんが、手廻しミルとしてはまあ普通のレベルだと思います。
ポーレックスで挽いた粉

「みるっこDX」で挽いた粉。
みるっこDXで挽いた粉

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください