最近、時々MacOSが強制的に再起動するようになった

長年Macを使っていますが、今までMacOSで再起動が起きることは皆無でした。ところが、macOS v10.15(Catalina) になってから、時々再起動が起きるようになりました。カーネルパニックが起きているのだと思いますが、その原因はよく分かりません。

再起動のアラート

新型コロナウイルス対策で外出を自粛していて暇なので、とりあえず次の3つの対策を講じて、様子をみることにしました。

  1. ディスクユーティリティのFirst Aidで各ドライブをチェック
  2. 最近使っていないアプリケーションを削除
  3. 各アプリケーションを最新のバージョンにアップデート
  4. ディスク内の不要なファイルを削除(→こちらの方法で)

自分の場合、そこまでは深刻ではないので今回はしませんが、他にもこんな対策があります。

by
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください