作品-200902-

少々フレアやゴーストができてもかまわない。
太陽を画角の中に入れて大胆にシャッターを切ろう!

G100001

2009-01-05|タグ:
関連記事

コメント8件

  • チャミー より:

    木漏れ日がゴーストを作り出してるんでしょうか?

  • 赤塚 洋 より:

    太陽を画面に入れて撮ると、どうしてもできてしまいます。

  • espressivo より:

    ゴーストやフレアも狙ってうまく出せるといい作品になりますよね!
    ナイスです!!

  • Takas より:

     こちらにも時々お邪魔させていただきます。
     太陽の照り返しをゴーストというんでしょうか?
     よく、絞りの形になるといいますが、丸いですね?
     それにしても冬の朝の張り詰めた空気が感じ取れるきれいなお写真ですね。

  • 赤塚 洋 より:

    写真の基礎は太陽を背にして、というのは嘘ですね。
    逆光にこそ名作を生むチャンスがあると思います。

  • 赤塚 洋 より:

    そうです、ゴーストは絞りの形になるのですが、
    絞りはほとんど円形なので、見た目は丸くなります。
    http://www.nikon-image.com/jpn/enjoy/interview/historynikkor/2002/0210/
    このページを見ると、開放付近では、
    やはりフレアがでやすいようです。

  • hanasakikaoru より:

    カラーより白黒のゴーストの方が良いですね^^v

  • 赤塚 洋 より:

    やっぱり私には、モノクロのほうが合っています。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA


    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください