2017年の目標の結果検証

今年の元旦に発表した目標(→こちら)の結果検証です。一つひとつ振り返ってみます。

ニシ浜

執筆中の本をもっとペースを上げて書き進める。できれば今年中に公開したい。
執筆は遅々として進んでいませんが、全体のアウトラインと結論は固まりました。来年中に書き上げて公開したいです。

早寝早起きを心がけ、健康的な生活習慣を身につける。体力をつけてもう一度山にトライする。
早寝早起きはあまりできていませんが、お酒は1ヶ月に数回(たいていはライブ会場でのワンドリンクのみ)しか飲まなくなりました。運動はウォーキングくらいなので、もっと積極的に体を動かす必要があります。

大学写真部のOB有志展(5月30日〜6月4日・名古屋市民ギャラリー栄)に自分でも満足のいく写真を出展する。
OB有志展は盛況でした。作品展示上の反省点は、3行×3列レイアウトは考えすぎで、かえって逆効果でした。来年5月29日からの第二回OB有志展では、もっとシンプルな展示にしようと思います。

自宅にMacOS Serverを立て、外出先の端末からもVPNで接続可能にしてパーソナルクラウドを実現する。
費用対効果の観点から中止。

巨大地震が来ても生き延びられるように備える。
何もできませんでしたが、仕事の都合で「甲種防火管理者」と「防災管理者」の資格を取ったので、その知識をもとに来年は具体的な備えをしようと思います。

by
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください